遅くまで診療可能な歯医者を探す方法

待ち時間を短縮するために

必ず予約をするべき理由

基本的に歯医者は、予約をした人を優先して治療を行います。
自分が先に歯医者に来ていても後から来た人が予約をしていれば、その人から治療が行われます。
予約をしていない自分は後回しにされ、予約をしている人がいない時間に対応されると覚えておきましょう。
この場合は、かなりの待ち時間になることが考えられます。

何もせずに待合室で黙っているのは時間の無駄ですし、診察時間を過ぎるかもしれません。
診察時間が過ぎてしまったら、翌日以降に再度来るように言われます。
いつまで経っても診察を受けられないので、予約を忘れないでください。
予約は電話からできますし、数秒で終わります。
面倒なことはないので、行きたい歯医者が決まったらすぐ予約をしましょう。

丁寧に対応してくれるのか

予約の際に、受付の対応をチェックしてください。
丁寧に接してくれる受付なら、信頼できる歯医者だと判断できます。
逆に対応が雑で、不信感を抱いた場合は利用しないでください。
受付がそのような態度だと、医師も同じような対応だと考えられます。
そこでは、安心して治療を任せることができません。

予約の時には、どのような症状が起こっているのかを伝えましょう。
医師は自分の診察する時間になったら、検査や治療の準備を済ませてくれます。
スムーズに診察が進むので、口内でどのような異変が起こっているのか、どの歯が痛むのか、いつから症状が起こっているのかなどを具体的に説明しましょう。
特に人気が高い歯医者は、早めに予約をしてください。


この記事をシェアする